【スノーピーク】よく聞く「IGT」ってなに?特徴やおすすめモデルを紹介!

  • URLをコピーしました!
出典:スノーピーク

キャンプをしていると、よく耳にする「IGT」

IGTとは、大人気ブランド”スノーピーク”のキッチンテーブル「アイアングリルテーブル」の略称。

自由なカスタマイズと洗練されたデザインで、多くのキャンパーから人気を集めているキャンプテーブルです。

しかし、なぜこんなに多くのキャンパーから人気なのか疑問の方も多いはず!

そこで今回は、IGTの特徴やおすすめモデルについて詳しく解説していきます。

また、本家IGTよりもコスパの良いIGT互換製品についてもご紹介!

IGTについて詳しく知りたい方、興味のある方は、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

「IGT」とは?⇒自分だけのカスタムテーブル

出典:スノーピーク

そもそも「IGT」とは⇒スノーピークのキャンプテーブル「アイアングリルテーブル(Iron Grill Table)」の略称。

IGTの最大の特徴は、独自のアルミフレームに「IGT規格」のオプションパーツを組み合わせることによって自分好みのキャンプテーブルを作れるところ。

キャンプのスタイルや人数に合わせて自由にカスタムできることから、多くのキャンパーさんに愛されている変幻自在のテーブルなんです!

\自由なカスタマイズが魅力のキッチンテーブル/

「IGT規格」とは?

出典:スノーピーク

IGT規格とは、スノーピーク IGTのアルミフレームにぴったりハマる天板やパーツのサイズ規格のこと。

「ユニット」と呼ばれる各パーツを組み合わせて、キッチンやダイニングテーブルとして使用できます。

1ユニットのサイズ
⇒縦36㎝×横25㎝×高さ約1.2㎝

IGTは洗練されたデザインと機能性から、絶大な人気を集めているキャンプテーブル。

その人気さゆえに、他メーカーからはIGT規格のテーブルやオプションパーツが多数発売されているんです。

他メーカーが発売するIGT規格製品を、「IGT互換」と呼ぶんですよ~!

おすすめのIGT互換製品については、記事の後半で詳しく解説します。

「IGT」のメリット・デメリット

出典:スノーピーク

多くのキャンパーから人気を集めているIGT。

なぜこんなにも人気なのか、メリットから見ていきましょう!

IGTのメリット
  • 自由なカスタマイズを楽しめる
  • 高さを4種類から選べる
  • スノーピーク純正バーナーがフィット
  • 冬はコタツとして使用できる
  • オプションパーツが豊富
  • デザインがおしゃれ

このように、IGTにはたくさんのメリットが存在します。

「IGTって良いところしかないじゃん!」と思うかもしれませんが、デメリットもありますよ!

IGTのデメリットは以下のとおり。

IGTのデメリット
  • 価格が高い
  • 組み立てがやや面倒
  • 初心者にはハードルが高い
  • IGT沼にハマる

紹介したメリット・デメリットから、IGTは用途に合わせて自由自在に使える便利なキッチンテーブルです。

キッチン以外にも、アイデアしだいで使い道はさまざま。

ただし、カスタム自由度の高さから、沼要素があることもお忘れなく!

だ い

ハマる人はとことんハマる、IGT沼!!

また、スノーピークならではのシンプルかつ洗練されたおしゃれなデザインも特徴のひとつ。

予算さえ許容できれば、初めてのキャンプテーブル購入を考えている方におすすめのアイテムです!

「IGT」のおすすめ製品3選

出典:スノーピーク

IGTとひとことで言っても組み合わせが多様。

だ い

初心者が選ぶにはなかなか大変!

そこで、IGT初心者が絶対選ぶべき製品3選を紹介していきます。

正直、どれを選んでも間違いのないアイテムですが、どうしても迷う方もいると思います。

そんな方は、使いやすさと価格を踏まえて、1つ目に紹介する「エントリーIGTセット」を選ぶのがおすすめです!

ぜひ、IGT選びの参考にしてくだいね~!

スノーピーク エントリーIGTセット

IGT初心者に最もおすすめなのが、「IGTエントリーセット(税込23,650円)」

使い勝手の良さとコスパの高さが最大の特徴です!

テーブルの高さは40㎝で、木製天板3ユニット(1ユニット×2、ハーフユニット×2)がセットになったエントリーモデル。

最もオーソドックスでシンプルなデザインなので、初めてのIGTにおすすめですよ!

専用ケース付きで持ち運びしやすいのもうれしいですね。

\IGT初心者に最もおすすめ☆/

スノーピーク エクステンションIGT

デザイン性と機能性にこだわりたい方におすすめなのが「エクステンションIGT(税込52,800円)

左右の天板を外側にスライドさせることで、真ん中に最大2ユニットをカスタム可能!

普段はテーブルとして利用しながら、調理時にはフラットバーナーを装着することができる画期的なモデルです。

ただし、他のIGT製品と比べて価格がやや高いのが難点。

キャンプの快適性を求める方や、調理と食事を同時に楽しみたい方にもおすすめですね。

\機能性とカッコ良さで選ぶならコレ/

IGTスリム

数あるIGTシリーズの中で、最もコンパクトかつ軽量なのが「IGTスリム(税込54,120円)

重さ7.4㎏、収納時の厚みは8㎝で、携帯性・収納性バツグン!

車のちょっとした隙間に差しこめるので、積載難民にはとってもありがたいですね!

木製天板が6枚(ハーフユニット×6)なので、カスタムの自由度も高い。

荷物の量に制限がある方や、ミニマルなキャンプスタイルを求めている方におすすめです!

\コンパクトでスタイリッシュなIGT/

【コスパ最強】IGT互換テーブル5選

出典:ラーテルワークス

IGTと合わせて注目されているのが、他メーカーの「IGT互換製品」

IGT互換のテーブルは、純正にはないデザインや機能を持ったアイテムが多く、カスタムの幅が広がります。

また、本家IGTよりもコスパに優れるアイテムも多いんです!

だ い

「本家は高くて手が出せない」って方におすすめ!

近年のキャンプブームのあと押しもあり、魅力的なIGT互換テーブルが増えている印象。

そこで今回は、コスパに優れるIGT互換テーブル5選を紹介します!

IGTをもっと手軽に楽しみたい!という方は、参考にしてみてください~!

\IGT互換、迷ったらこれを選ぶべし!/


ラーテルワークス ウッドパネルテーブル

高級感のあるデザインと高い機能性を兼ねそなえた「ラーテルワークス ウッドパネルテーブル(税込15,800)

ラーテルワークスは2020年に登場した、日本の新生アウトドアブランドです。

上質な見た目と機能性に優れたアイテムが多く、人気を集めています。

そんなラーテルワークスのIGT互換テーブルが、15,800円(税込)でゲットできる!

個人的には、数あるIGT互換テーブルの中で最もおすすめしたい製品です

ただし、あまりの人気に予約販売になったり納期が延びる場合があるため、欲しい方はお早めに!

\最もおすすめなIGT互換テーブルはコレ!/


キャンピングムーン グリルテーブル(IGT対応)

圧倒的なコスパを誇るキャンピングムーンから登場している「グリルテーブル(税込6,880円~)」

厚さ約2.5㎝の超薄型で、ステンレス製の本体に竹材の天板が3枚というシンプルなつくり。

初心者でも簡単に組み立てできますよ!

真ん中の天板(1ユニット分)を外して、フラットバーナーの装着も可能。

価格は脅威の7,000円以下で、今回紹介するIGT互換テーブルでコスパ最強のアイテムです。

\コスパで選ぶならコレ!/

Naturehike アウトドアテーブル

出典:Amazon

コンパクト設計でありながら、3ユニット分のカスタムが可能な、「Naturehike アウトドアテーブル(税込14,392円~)」
テーブルの全面には、小物を吊り下げれるサイドバーが付属。

キャンパーのかゆい所に手が届く機能的なIGT互換テーブルです。

しかもこのアイテム、Amazonで頻繁にセール対象になるので、ぜひこの機会にチェックしてみてください!

\キャンパー目線の便利すぎるIGT互換/

ハイランダー シェフテーブル

中央のアルミ天板4枚を自在にカスタム可能なハイランダー シェフテーブル(税込15,700円)

竹製の外枠も高級感があり、作りもしっかりしています。

キャンプの雰囲気を高めてくれるので、調理と食事を両方楽しむテーブルとして大活躍!

ただし、見た目に重厚感がある分、やや重たい(8.6㎏)のがネックなところ。

そこさえ許容できれば、買う価値十分なIGT互換テーブルです!

\木質感のあるデザインがお洒落なIGT互換/

SUN-YE IGT互換テーブル

アルミ合金製の天板16枚(8ユニット分)のカスタムが可能なSUN-YE IGT互換テーブル(税込11,280円~)

IGT互換テーブルの中でも特にカスタムの自由度が高く、色々な使い方を試したい方におすすめ!

部品のほとんどがアルミ製なので、軽量(重さ4.6㎏)で持ち運びに便利なのも魅力的です。

\8ユニット分の細かいカスタムを楽しめる!/

“オリジナルIGT”でキャンプを自由に楽しもう!

出典:スノーピーク

今回の記事では、キャンプでよく聞くアイテム「IGT」について解説してきました。

自由なカスタマイズが便利で楽しいIGTは、多くのキャンパーさんに大人気のアイテム。

スノーピークの純正IGTも良いですが、他メーカーからも機能的でおしゃれな「IGT互換製品」がたくさん登場中!

本記事の内容を参考に、自分のスタイルに合ったIGTを選んでみてください。

自分だけのオリジナルIGTでキャンプを自由に楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次